こんにちは、皆さん!まいど、あきよしです。
今週のThe KAZO A Team TVは栃木県佐野市へ麺活にやってきました。

今回は佐野ラーメンを代表すると言っても過言ではない「森田屋東店」さんにお邪魔してきました!
このページをご覧になっている方は
「なんでそんなに人気なのか気になる」
「他のメニューも気になる」
「お店の特徴は?」
などと気になっているのではないでしょうか?
このブログを読めばあなたも佐野ラーメン通になれるかも?

 

森田屋 東店の特徴

佐野ラーメンといったら森田屋を思い浮かべる方が多いみたいです。
麺はちぢれ麵で鶏ガラベース、味が濃いめなのが特徴で、具材も厚めのチャーシューで深夜のラーメンにはもってこいの締めラーメンになります。

佐野市全体でも深夜までやっているラーメン屋さんは現在9軒ぐらいですが、ここは1、2を争う人気店舗になっています。

麺の特徴は麺生地を青竹手打ちで打っているので出来上がった麺はコシのあるモチモチとした食感みたいです。もちろん生地から手作りです。

佐野ラーメンとは

日本名水百選に数えられる出流原の湧き水と青竹打ちによる製麺技法がラーメンにコクを引き出しているみたいです。

短時間での茹で上げとコシの強さがおいしさを引き出しています。
町おこしとして「佐野らーめん会」が発足されました。

詳細情報

2011年にオープンした比較的新しいお店ですが、行列が出来るのはうまい証拠ですよね!
店内は34席と少し広めの店内で、カウンター3席、テーブル17席と家族連れでも食事を楽しめます。
料金は後払いで食券での支払いではありません。

住所
〒327-0821 栃木県佐野市高萩町744−9
電話番号 0283-21-5721
営業時間 11:00〜15:00/18:00〜翌1:00
11:00〜24:00 日曜日祝日
定休日 木曜日
アクセス 佐野駅より車で10分、佐野スマートICより

人気メニュー

●森田屋 中華そば
100%純青竹手打ち麺!8時間かけて作り上げたスープとの相性が抜群!!
ぶ厚い5枚のチャーシューが衝撃的です。
やわらかめの麺の佐野ラーメンはどこか懐かしい味です。
豚の旨味を凝縮したチャーシューはチャーシューの真髄とも言えるぐらい究極の一品なのかもしれません!

その他のメニュー

森田屋中華そば 680円
青竹打ち佐野ラーメン 650円
チャーシューめし 5枚のせ 930円
大盛り      プラス 120円
半ラーメン    マイナス80円

森田屋自家製 手ごねギョーザ 300円

トッピング

味玉 1ケ
メンマ
わかめ
ねぎ
ラーメンのり3枚
厚めのチャーシュー1枚
各種 100円

おつまみ

枝豆 280円
やっこ 250円
きゅうり1本漬け 250円
白菜漬 250円
海ぶどう 550円
梅水晶 軟骨の梅肉あえ 350円
トマトスライス 280円
訳アリチャーシュー 350円
メンマと味玉盛 350円

人気の理由

佐野市のラーメン屋さんはだいたい夜の9時、10時ぐらいには閉店されれる所が多いですが、ここは深夜1時まで営業しているので締めのラーメンにありつけなかった人が多く来客されるみたいです。

分厚いチャーシューはまた通いたいと思わせるほど分厚さです。
また女性でも完食できるようなサッパリ系のラーメンなので男女問わず人気の秘密かもしれません。

森田屋東店は、佐野ラーメンが食べてみたい!
分厚いチャーシューがいっぱい乗っているラーメンが好き!
の人におススメのお店になります!

待ち時間はどのぐらい?

開店30分前に到着してもすでに並んでいるお客さんもおられるみたいですが、店内は広く34席あるので開店と同時に行ってもあまり待ち時間なく食べられるかもしれません。

21時〜22時は締めラーメンの駆け込み客で待ちが発生するので夜の時間帯は10~20分ほど待ち時間が発生します。

またコロナ感染予防でお店の外で待つことはできないのですが、受付で車のナンバープレートを書いて時間になったら呼んでもらえるシステムもあるので感染対策もしっかりしています。

駐車場は?

駐車場は完備されています。

33台あります。夜遅くまで営業しているので佐野市周辺に観光する場合でも帰り道に寄れちゃいますね!

テイクアウトは出来るの?

テイクアウトですが森田屋東店は可能です。
営業時間内であればいつでも受け取りが可能です。
緊急事態宣言次第では営業時間が変更されるためご注意ください。

電話での事前予約もできるのでスムーズに持ち帰ることが出来ます。

おみやげメニュー

冷凍餃子 3ケ 280円
焼き餃子 3ケ 300円

テイクアウトメニュー

中華そば 650円
佐野ラーメン 650円
チャーシュー 900円
油そば 600円
チャーシュー丼 420円
チャーシュー1本 2000円
スライスチャーシュー 1000円
自家製メンマと味玉盛
訳アリチャーシューとメンマ 500円

まとめ

今回は、行列必至の「森田屋 東店」さんの情報をまとめてみました!
人気の秘密がわかったと思います。
佐野ラーメンでも老舗の森田屋の特徴を少しでもわかっていただければと思います。

夜遅くまでやっているので、小腹が空いたときは森田屋東店へぜひ訪問してみてください!
ボリュームもたっぷりあります!

また森田屋本店は観光客の方も多く待ち時間が少し発生するみたいですが、こちらは比較的に待ち時間が発生しないのでスムーズに食事をしたい人にもおススメです。

来週も見てくれよな!
Thank you!!

Youtubeの高評価、チャンネル登録もよろしくね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA