【埼玉鴻巣で富士吉田のうどん?】吉田のうどん いこい!埼玉県で唯一吉田のうどんが食べれるお店!お店オリジナル国産小麦粉使用!鴻巣市!


みなさん、まいど!

どうも、あきよしです。

 

今週のThe KAZO A Team TVは埼玉県の鴻巣市にやってきました!

 

埼玉県で本格的なうどんが楽しめる、吉田のうどん いこいさんで美味しいうどんを堪能!

 

いこいさんのうどんの美味しさはもちろん、店の様子やメニューの種類、料金、駐車場の有無など、気になる事がありますよね!

今回は動画では紹介しきれなかった、吉田のうどん いこいさんの魅力について紹介していきたいと思います!

 

 

こちらの記事では

 

  • 店の様子や座席数は?
  • いこいのメニューの種類、料金は?
  • 混む時間帯はいつで、どのくらい待つ?
  • いこいに駐車場はある?

 

についてまとめてみました!

 

 

それでは行ってみよう!Let’sgooooo!

 

吉田のうどん いこいはどんなお店?

 

吉田のうどん いこいさんは一体どのようなお店なのでしょうか?

 

 

いこいさんは、埼玉県鴻巣市にある極太で、食べ応え抜群なうどんで大人気のお店です。

 

いこいさんのうどんは、山梨県富士吉田市の郷土料理である吉田うどんを提供しているお店で、埼玉県で山梨の郷土料理を味わえると話題のお店です。

 

また、使用している小麦粉はいこいさんオリジナルの国産小麦粉を使用していて、口の中で弾む触感と、小麦本来のうまさを感じる事が出来ます。

 

 

 

うどんの出汁には、煮干しが使われていて、香ばしさも感じつつも深みのある出汁に仕上がっています。

盛り付けられている、にこちゃんマークの入ったたまごは写真を撮る際、可愛くて映えますよね!

 

 

 

がっつりしたうどんが食べたい、普段のうどんじゃ物足りないという方にはおすすめのうどん屋さんです!

 

店の様子や座席数は?

 

吉田のうどん いこいさんのお店の様子や、座席数は一体どうなっているのでしょうか?

 

 

外観

 

いこいさんの外観は、一見カフェの様なお洒落なデザインとなっていました!

 

 

外壁がシンプルな色のボーダーに塗られていますが、うどんと書かれたのぼりが出されているので、すぐにうどん屋さんと分かりますよね!

 

また待合席も用意されているので、混雑時はこちらで待機できます。

椅子が用意されているのは、ありがたいですよね!

 

 

また入口には達筆な字で書かれている、看板もあります!

 

 

がっつり系のうどん屋さんにピッタリな看板で、木のデザインがかっこいいですよね!

 

 

店内

 

店内の様子はどうなっているのでしょうか?

 

 

いこいさんの店内は、観葉植物が飾られていたりとお洒落な空間が広がっていました!

 

 

壁はアスファルトになっており、床は一面フローリングになっています。

落ち着いた雰囲気でまさに店名の通り、「いこい」の場所といった店内です。

 

店内に入ると奥に厨房があり、「感謝」「夢と希望」など熱い言葉が並べられていて、店主の方は熱い情熱を持っている方なんだと伝わってきますよね!

 

座席ですが、入口から見て左側に座卓が2卓の4席、右側にテーブルで3卓6席で、店内の座席数は合計で10席でした。

 

お1人の方はもちろん、カップルでの来店はテーブル席で食べる事が出来ますし、子供連れの方は座卓でゆっくりと食べる事が出来ますよね!

 

 

また、入口では靴を脱いであがるスタイルになっており、店一面に段差が無いので安心です♪

 

 

お店の周り

 

いこいさんのお店の周りには何があるのでしょうか?

 

実際に行って見てみると、いこいさんの周りにはアパートや、住宅が立ち並んでいました。

 

いこいさんの周辺マップはコチラ!

 

いこいさんから見て右側には工場やリサイクルショップがあり、左側には角を曲がったところに車屋さんがありました!

どの方向からも目印になる建物があるので、わかりやすいですよね。

 

下記、お店の詳細です。

住所 埼玉県鴻巣市上谷2180-4
電話番号 公表され次第追記します
営業時間 11:30~15:30  17:30~19:30
定休日 無休
アクセス 鴻巣駅から2,020m 車で10分

 

 

いこいのメニューの種類、料金は?

 

吉田のうどん いこいさんのメニューの種類や料金はどうなっているのでしょうか?

 

 

うどんの種類

 

いこいさんのメニューは種類豊富で、様々なうどんが楽しめます!

 

  • かけうどん   500円
  • つけうどん   500円
  • 肉かけうどん  600円
  • 馬肉かけうどん 700円
  • 馬肉つけうどん 700円
  • 肉つけうどん  600円
  • いこいのつけ  750円
  • 冷やしうどん  500円 夏限定
  • 肉冷やしうどん 600円 夏限定
  • カレーうどん  650円 冬限定
  • 肉ネギ汁うどん 700円 週末限定
  • 肉なす汁うどん 700円 週末限定

 

どれも美味しそうなメニューばかりで、迷ってしまいそうですよね!

 

 

今回食べたのは、熱い夏にピッタリの肉冷やしうどんです!

麺は冷水でキュッと冷やしているため、コシはもちろん喉越しも最高で、豚肉も出汁にうま味が溢れ抜群の美味しさでした。

食べ応えがあるので、食べた後にはかなりの満足感を得る事が出来ましたよ!

 

 

また、いこいさんは小さい子供向けのうどんも用意していて、料金は1杯200円となっています。

 

各種種類があるそうなので、お子さんの食べたいと思ううどんを食べさせてあげたいですよね。

 

 

また、いこいさんは季節に合わせ新メニューも展開していて、いこいさんのインスタグラムでは、メニュー表には載っていない新作メニューの写真を更新してくれています。

 

いこいさんのインスタグラムのアカウントはコチラ

 

 

 

トッピングの種類

 

いこいさんでは、うどんに乗せる事が出来るトッピングがあります。

 

どんな種類があるのでしょうか?

 

  • にっこり卵  100円
  • 肉増し    100円
  • 馬肉     200円
  • キャベツ   50円
  • 味付けもやし 50円
  • ごぼう    50円

 

以上がトッピングの種類です!

 

 

にっこり卵は記事の最初でも少し触れていた、にこっとした顔が付いた卵です。

 

 

よく見るとまつ毛が付いていて、可愛いですよね!

 

中は固すぎず、半熟しすぎずといった黄身になっていて、煮干しの効いた出汁に付けて食べるとたまりません!

 

 

いこいさんがオススメしているトッピングは、うどんと一緒に入れるには珍しい馬肉です!

 

 

 

 

通常は豚肉が入っているのですが、100円で馬肉に変更する事が出来ます。

臭みは無く、馬肉特融の風味が煮干し出汁とマッチし、豚肉とはまた違った深みのあるうどんに変化します。

 

豚肉から変更もいいですが、豚肉も馬肉も一緒に食べるのもがっつりとしていて、食べ応えがありそうですよね!

 

 

他にも食感が楽しいキャベツや味付けもやし、栄養満点のゴボウなどもトッピングして、オリジナルのうどんを作るのも楽しいですね。

 

 

その他のメニュー

 

うどんやトッピングの他に、ご飯の提供もしています。

 

  • いこいの鶏めし 150円
  • ライス     100円

 

うどんと一緒に食べるご飯は美味しいですよね~!

 

 

鶏めしは出汁がしっかりと効いていて、鶏のうま味も存分に味わえる一品です。

料金も150円と驚きの価格なので、一緒に注文しやすいですね!

 

 

また、メニューには載っていないですが、いこいさんは丼ぶりなども提供しています。

 

いこいのチャーシュー丼の写真はコチラ

いこいのはや丼の写真はコチラ

 

うどんとの組み合わせも最高で、見ているだけでお腹が空いてきます!

 

 

いこいさんのインスタグラムでは、うどんだけでなく丼ぶりのメニューも更新しているので、要チェックです!

 

 

いこいに駐車場はある?

 

遠方から来られる方もいると思うので、いこいさんの駐車場についてまとめてみました!

 

 

いこいさんには駐車場は道路を挟んだお店の前に完備されており、5台分ほど停められるスペースになっています。

 


引用元:Googleマップ 

 

水色の線で囲んだ部分が駐車場です。

 

お店が混雑していて、待ち時間が長くなりそうな場合は待合席の他に、車の中待つのもいいかもしれませんね。

 

 

混む時間帯はいつで、どのくらい待つ?

 

山梨県の郷土料理が鴻巣市で食べられると話題なので、いこいさんはファミリー層や男性客、様々な客層から人気の為、店内は満席になってしまうことも。

 

そんないこいさんの混雑する時間帯はいつごろで、どのくらい待つのでしょうか?

 

 

混雑する時間帯はいつ?

 

お昼の12時からだと、店内はほぼ満席になってしまうそうです。

 

やはりお昼ご飯の時間だと、お1人のお客さんからファミリーまで多くのお客さんが来店されるとのこと。

 

待ち時間はその時にも状況にもよりますが、30分から40分ではないかと思います。

 

 

平日はお仕事をされている方で、休日はファミリー層が多いそうです。

 

 

春や秋、外に出てもさほど暑さや寒さを感じない季節であれば、外にある待合席で待つことができますね!

ですが夏や冬といった暑さや寒さを強く感じる季節の際は、いこいさんの駐車場に停めた車の中で待つか、周辺をドライブして時間を潰すのもいいかもしれませんね。

 

 

開店してすぐの11時半や、お昼より少しずれた13時だと店内は少し落ち着き、店内のお客さんの数は1組~2組となるそうです。

 

少し時間をずらしていくのもアリですね!

 

 

テイクアウトもオススメ

 

待つのが我慢できない、早く食べたいという方には、いこいさんのテイクアウトもオススメです!

 

 

いこいさんは冷やしうどんと、肉冷やしうどん、数種類の丼ぶりのテイクアウトを行っています。

 

お家でいこいさんの吉田うどんや美味しい丼ぶりが、気軽に食べられるのは嬉しいですよね!

にっこり卵やお肉などのトッピングも追加できるので、お店の味が自宅で楽しめます。

 

 

混雑を避けたい、待たずに早く食べたいと感じる方は、ぜひテイクアウトも注文してみてくださいね!

 

 

まとめ

 

今回は埼玉県は鴻巣市にある、吉田のうどん いこいさんいついてまとめてみました!

 

うどんは太めの力強い麵で、昆布の効いた出汁に絡まって最高に美味しかったです。

お肉やにっこり卵も、いこいさんのうどんにピッタリの味付けで最強の組み合わせだと感じました。

 

山梨県富士吉田市の郷土料理、吉田のうどんが埼玉県で食べられるのは、いこいさんのお店だけなのでぜひ足を運んでみてください!

 

 

来週も見てくれよな!

Thank you !

 

 

Youtubeの高評価、チャンネル登録もよろしくね~!

 

 

この記事を読んだ方にオススメの記事はコチラ!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA