【女の子にモテモテ♡】これで掴みはOK!合コン・飲み会ですぐ使えるマジック!Pt2


こんにちは!先週の予告通り今回もThe KAZO A Team TVでは宴会・飲み会や合コンで、すぐ人気者になれる方法を紹介しちゃいます!
しかも今日は2個のマジックを特別にご紹介してもらいました。
スグ真似できるから、動画みて是非真似してください!
手品が出来る人の印象はスマートに映って、何でもできちゃう印象を与えるらしいので、好きな子の視線もくぎ付けにしてしまう!かもしれませんね・・・

 

こちらは、先週マジック動画
ティッシュを使ったマジックをご紹介してくれました。
なかなか「えっ」てなるマジックなので是非見てください!

今週のマジックは?

ご紹介マジックはというと「割りばしを使ったマジック」「携帯を使ったマジック」といった、簡単に驚かせることができるマジックをお教えします!

今回のマジックでは視覚的・知覚的なマジックをご紹介します。
さっきまであったものがきれいさっぱり消えているという不思議なことを起こすマジックやある程度相手の心の中を読んだり、起きることを予言したりするマジックです。
はじめて、動画を見ると超能力があるように感じさせることができるんです!!

割りばしを使ったマジック

これは成功したら絶対モテるマジックです。
手首の動きが重要になってくるのでしっかり温めておきましょう。

①割りばしを用意して、あらかじめ片面だけ印をつけておきます。
②手首と指のフリップをつかい両面に印が書いてあるように見せます。
※少しコツがいるかも!
③両面消えたように見えちゃう!!
タイミングとテクニックが重要になります。

携帯の電卓を使ったマジック

①電卓にあらかじめ、33,333を入力しておき+と6を入力した状態でみんなに見せます
②見せながら666,666に入力した状態でひっくり返し、もとに戻す際に=(イコール)ボタンを軽く触れます。
③画面はそのまま666,666なのですが、みんなに念じるようにお願いすして、また逆さの状態に戻します。
④逆さの状態から戻す際に軽く、+のボタンを押すことによって999,999になります。

始めはなぞなぞかよ!!って思ってしまいがちですが、念じることで数字が変わると思いこませてからの数字が変わるのは、盛り上がるかもしれませんね!

他にも小学生でも簡単に出来るマジックをご紹介

手が不器用なかたでも簡単にマジックが習得できる初心者レベルでも、観客からはすごいと思ってもらえるマジックをご紹介します。

数回練習すれば、いろんなところで活用できるのでコミュニケーションを深めるツールとして披露してみてください。特にモテたい人にとっては是非習得してもらいたいところであります。
簡単ですが、観客の人を驚かせるものですが、ポイントをしっかり押さえて失敗しないようにしましょう!

日本を代表するマジシャン「Mrマリック」さんもマジックをいきなりやるのではなく、コミュニケーションを取りながら催眠話法をといわれています。
「こんなのできる~?」「こんなの知ってる?」みたいな軽く会話をしながらのマジックが一番驚かれるて反応がいいみたいです!

観客に「これはあり得ない」と思わせることができれば、不思議な現象を見てもらう事で驚き興味をひくことができるんです!
なので出来るだけリラックスして暗示をかけることが大事です。

コインがカップを通り抜ける

コップにコインをすりつけるところでコインがコップに貫通してしまうマジックです。
しかも超簡単!
対面の人でしか効果がないマジックになります。

①あらかじめ透明なカップに水とコインを入れておきます。
※コインを入れておき、持つ手側にコインをコップの底に立て掛けておきます。
水と光の屈折によって丁度正面からは見えない様になっています。
②空いている手の方でコインもって、刷り込む仕草をしながらコップ全体を回していきます。
③空いている手を離すとコインが貫通したように見えます。すりこんでいたコインはそのまま手のひらに隠します。

掴みで簡単マジックを習得したら、異性の心を掴むエレベーターピッチ

なかなか自己紹介ができない!!などあるとは思いますが、そんな方におすすめの会話法があります。15秒から30秒ぐらいで簡単かつ相手の記憶に残りやすいので、自己紹介にもってこい!是非覚えておいてほしいものです。
会話をしていると、話が脱線したり緊張して何を話していいかわからなくなることってないですか?
このテクニックを応用するとシンプルでコンパクトな自己紹介で「面白い人だな」「どういうこと?」って思わせることが可能です!!

〇伝えたいことを事前に整理してメモを作っておく
・自分がなりたいゴールを設定する
・相手が望もむものはなにか?を仮説しておく!
・自分と相手の双方の考えや欲しいものを結びつける

メモを活用して自己紹介を完成させる。

無情にも人は興味がないと記憶に残らない仕組みになっています。
まず話を聞いてもらうには、相手の興味を惹く話を作ります!

〇自分の性格を伝えてみる。
①ギャップ
②セールスポイント
③こんな風になりたい

①ギャップ
コワモテの人であれば「自分こう見えて、心は草食系男子です」というと「え!そうなの?」っというギャップを生むことができ、興味を惹くことができます。

②セールスポイント
アナタの話を聞き入っている状態したあとで、自分のセールスポイントを伝えます。
「こんなところで働いています。」「こういうのやって、部下が何人います」「ベンチャーで社長やってます」などなど人それぞれで違ってきますが、強みを持っていきましょう

③こんな風になりたい
今日は帰るまでにこんな状態になりたいですと相手に伝えます。
例えば「帰る際には、すっごく仲良くなっておきたいです。」
などと伝えることで相手の共通認識として頭に入っていきやすくなるのです。

この3つの項目を箇条書きにして置き、より話に具体性を付け加えることによってこの人の人となりはこんなもんなんだ!!と思わせることができます。

数字などを言うと具体性が増します!
例えば・・・
「唐揚げを1日100コ間食したことがあります。」
「甲子園2回出場しました!」
「いままで、告白した回数は100回」など
想像しやすいし、具体的な印象を持ってもらえます!

まとめ

「マジックって手順が、覚えるのは大変」と思いがちですが、
いつでもできる、簡単マジックのご紹介でした!
今回も金子兄弟に協力していただきました。
前回は見破られたマジックでしたが、今回は見事見破られることなく成功できましたwww
今日教えてもらったマジック以外にもいろいろマジックを披露して好きな相手をドキドキさせてハートをマジックで奪っちゃいましょう。

エレベーターピッチでは短い時間で伝えることが出来るので、落したい異性の興味を惹いちゃいましょ!

また来週も楽しみにしててくれよな!
よかったらチャンネル登録よろしく!
Thank you!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA